1月第2週☆水&木曜FujiyamaSunrise☆御礼

水&木7時のサンライズ~♪
南條亜紀子です🎤
1月2週目も思い思いにお付き合いいただきまして
心より感謝を申し上げます<(_ _)>

13日☆水曜日
【Nanjo英語にチャレンジします。】
略して#Nanチャレ。ついつい日本語の意味も考えつつ英語を聞いてしまう「左脳リスニング病」らしいNanjo。日本人にはこの傾向が多いらしいですね~。「Don’t think! Listen!」ブルースリーのセリフに真似て・・・まずは音を聞く→発音してみる→言葉としてスペル確認、してみましょう
【あの日あの時香りロマン】
昭和元年の児童文苑より作文「新年会」「旅行を前にひかえて」を朗読しました。長文でしたが、当時の新年会で町内の青年たちが集まり楽しんでいる様子、また旅行する前のワクワク感が、子ども目線でイキイキと表現されていましたね
【わがマチ元気!】
ゲストは、スタジオからも徒歩エリアにあります、森之越商店会「癒やしの時間こふじ」の杉山由香さん。前日の雪の影響もあってか、店の前の道路が渋滞!?で出られない・・・という思わぬアクシデントにもめげず、スタジオに来てくれました、ありがとうございます!この時期はカラダ全体の大敵でもある乾燥対策、お風呂時間の有効活用、お店で扱っているオイルエッセンスについてもご紹介してくれました。小正月の時期、自分へのご褒美にお顔エステ✨なんていうのも良いですよね
【UMA うま 楽し。】
年明けすぐにお訪ねして、市内板妻「ライディングクラブ・フジファーム」で収録してきました。川口巌さん、雅美さん、大輔さん・・・ファミリーに年末年始の家族の時間、また経営者であり数々の役員を担っている川口さんには、これまでの馬にまつわるエピソードもお話いただきました。クラブハウスやインドア馬場があり本格的な馬術競技ができるだけでなく、馬の育成、選手の育成・コンディション作り、調教技術の向上など、あらゆる事に対応できる乗馬クラブ。父の代から継承し、さらに拡張してこの場所に移設したとの思いは、とっても熱かったですね。また現役選手の雅美さんも3歳から馬とのコミュニケーションが始まり、息子の大輔さんは昨年のケガのリハビリ中ということもあり、普段より穏やかな年末年始だったとか。川口さんには、アメリカやヨーロッパに日本代表選手として出場していた当時の貴重な記憶を振り返っていただき、また2011年東日本大震災時には、遠征先のドイツに馬と大輔さんを残し単身帰国。千葉や茨城の乗馬クラブ仲間の救済のため、御殿場市馬術スポーツセンターで受け入れ体制を整えた様子もお話くださいました。「馬には本当に癒やされていると思いますよ、だから続けていけるんですよね~」とも
後半は、昨年10月17日・18日開催の「第6回世界流鏑馬選手権(北東北大会)」を、十和田流鏑馬観光連盟が初YouTube配信した様子などをご紹介しました。
🎠プチ UMA~は・・・馬の毛色(主に8種類)について、ざっくり説明しましたが・・・超難しかったかも!?後日、改めて一緒に学んでいけたらと思っています

14日☆木曜日
【ぼくもわたしも元気っ子!】
印野こども園の子どもたち”がんばっていること”は・・・「のぼりぼう」「からて」「さかあがり」「いちりんしゃ」「いちりんしゃ」
元気いっぱい上手にお話してくれましたね~ありがとうございます!
【YAKINのガッテンおまかせ!】
ガッテン№、G 15「防寒ブーツ、長靴、靴下」
色はブラックやグレーが主流、材質やインナーに特徴がありましたね。スコップの先が当たっても安全な爪先仕様の防寒長靴。膝下までしっかり暖めてくれて、足裏には滑り止めがついている室内履きにもなるあったか保温靴下。各商品はサイズも多様に揃っていましたので、まずは店頭で実物を見ながら決めても良さそう。丑年だし、天牛(てんぎゅう)ブランドもお忘れ無く
👂生活を楽しく便利に、頼もしい助っ人・矢野豊社長のつぶやき
「つま先から・・・つま先まで、暖めましょ💓」
【花ことばからの名言】
誕生日の花は「シクラメン」
花言葉は「遠慮」
ドイツの詩人ゲーテの
『女は決して自分の自然な姿を見せない。なぜならば女は、自然から生みつけられたままでもきっと人から好かれるものだ、といういうふうに考えることのできる男ほどのうぬぼれがないからである』
【食の玉手箱】
ゲストは、「齊藤園」の齋藤大介さん。大介さんが4歳の頃、父親が自分のお店を始めて「お茶屋さん」としての歴史がスタート。静岡県内を中心とした深蒸し茶を扱っています。全て齊藤園オリジナルブレンド茶。その技術習得には、大介さん自身も絶えずテイスティングの繰り返しと継続で身につけることができたとか。個々のお客さんの好みに答えるべく、接している両親の姿をみていたので子どものころの作文には「しょうらいのゆめはおちゃやさん」と宣言していたそうな!店内には、クーティーなど健康茶のティーパック類や急須・湯飲みも並んでいます。お茶を楽しむ空間の提供は、健康に対する意識へと広がり、ダイエットプロフェショナルアドバイザーとしても知識と自身を磨くことを今年の第一目標に掲げました。奥様のやわらかで可愛らしいポップのセンスが、まさにお茶のようにホッとさせてくれます。生活の中にも、ちょっとした心を届けたいときにも、お茶って”うるおいと癒やし”を感じさせてくれますね
【安心安全スローガン】
「運転は ゆずる勇気と 待つゆとり」
~「譲るが負け」の心で運転していると、ストレスを感じやすいうえに乱暴な運転が多くなり、事故につながりやすくなります。運転中は常に「譲るが勝ち」の精神で、心にゆとりを持ちましょう。無理をせず追い越してもらうゆとりを。自己中心的な運転は、他の車や歩行者に迷惑をかけるだけでなく、交通事故を引き起こす原因となることも決して少なくありません。周囲に対する思いやりや、優しさを持つといった、安全運転に心がけることの大切さを再確認したいものです

EAT&ART&WORKな朝時間
あなた~のココロにオンエア📻
次回もお楽しみに(^_-)-☆

 


現在、プレゼント企画はございません。次回までお待ち下さいね。