東山旧岸邸 樹齢400年の椿・太郎冠者

東山旧岸邸は、首相を務めた岸信介の自邸として1969(昭和44)年に建てられました。その後、30年ほどのときを経て、2003(平成15)年に御殿場市に寄贈されたあと、一般公開されました。建築家・吉田五十八の晩年の作品であるこの邸宅は、施主・岸信介の生活に配慮しつつ、伝統的な数寄屋建築の美と、現代的な住まいとしての機能の両立を目指して設計されました。

  • 開花状況の目安はスタッフ判断によるものです
  • 局で決めた基準木で定点撮影しているため、同じ敷地内でも開花状況に誤差がある場合がございます。
  • 04月21日

    見頃終わり
    午前9:00現在 気温13℃
    見頃を終えた太郎冠者。
    撮影は今日が最後です・・・2019年に開催される「第29回全国椿サミット御殿場大会」に向けて
    これからも追跡していきます!
  • 04月17日

    見頃終わり
    午前9:00現在 気温20℃
    今日は「御殿場 椿の会」の方が作業をしていました。
    桜前線真っ只中、椿はそろそろおしまいです・・・
  • 04月13日

    見頃過ぎ
    午前9:00現在
    華やかさを過ぎた椿には趣を感じます。
  • 04月10日

    見頃過ぎ
    午前9:00現在 気温9℃
    そろそろ終わりに近づいています。
  • 04月06日

    見頃過ぎ
    午前9:00現在 気温14℃
    雨が降っていたせいか、いつもよりピンク色が鮮やかでした。
    もう少し楽しめそうです。
  • 04月03日

    見頃過ぎ
    午前9時現在 気温7.5℃
    見頃も過ぎてそろそろ開花時期も終盤・・・最後の蕾たちが咲き誇ります。
  • 03月30日

    見頃
    午前9時現在 気温10度
    太陽の日差しを浴びて神々しい姿です。
    まだまだ見頃が続きます。
  • 03月27日

    見頃
    午前9時現在 気温7度
    昨日の雨と雪の影響もなく次々と咲いています。
  • 03月23日

    見頃
    午前9時現在
    咲いている花、下に落ちている花とあり、椿ならではの風情があります。
    蕾がありますのでまだしばらく楽しめそうです。
  • 03月20日

    見頃
    落ちている花もありますが、まだまだきれいに咲いています。