火曜日お昼のFujiyama Sunshineおさらいで~す!

7日(火)のメッセージテーマは、七夕ならぬ
『たなぼたな話!』
なにより病気をせず、普通に元気に
仕事も出来る事かな!という
メッセージがやはり多かったですね。
普段あまり気づかないけれど幸せは身近にある‥。
広告に載せる商品の発注を担当するエピの山ちゃんは
時に商品名のみで判断を迫られることも!
予想外の品が届きピンチと思いきや
優しいお客様に恵まれ無事完売出来て幸せっ💛
名所の写真満載の旅行キャンペーンの旗に一目ぼれ!
現地に通って温泉の旦那さんと懇意に。
キャンペーンも終わり思いを伝えたら14枚も貰えた!
これは誠意と熱意の勝利だね♡
木曜フジヤマサンセット・ゆーさんアワーのgogo musicに
ダメもとで憧れのアーティストの出演を
おねだり(⋈◍>◡<◍)✧
まさかの電話出演決定! キャーッ
職場でちょっと手伝ってもらったりした時、
必ずお礼のジュースを居合わせた皆に!
いぶかられるかもだけど、貰っていやな気持に
なる人はいない!いわばみんなで“たなぼた”
職場の雰囲気もアガるでしょうね!
お庭に時々キジが出没!
先日かわいい赤ちゃんキジ3羽発見💛・・・いいなぁ~。
今週もメッセージありがとうございました(#^.^#)

カルチャーナビ
みくりや旅の会 代表の関根勝男さん二週目!
現在会員数86名の大所帯。
楽しい会運営の秘訣は
純然たる旅行ではなく、行って感激する
・勉強になる・帰宅後お孫さん達にお話しできる
ようなところをセレクト。
年に1回は、泊りがけで京都旅行。
紅葉や花のベストシーズン、名所をしっかり押さえる!
旅の行程は、図書館で下調べ、TVで情報収集、
旅番組をすべて録画!話題の場所やタイミングを
頭に入れてぬかりなく
残念ながら今年度は来年2月まで休会😞
★今後の課題は、コロナの影響により今までのような会の
存続は難しくなると感じる。
いかに維持、存続、繁栄を図るか
発想の転換を迫られそう・・。
「会の最大の目的は、勉強ではなく
真の友達を作ること。思いやりの気持や真心で
接しあって欲しい.」と、関根さんはどこまでも
会員ファーストで真摯に取り組んでいらっしゃいました。
年会費は2千円。(会議室利用料や資料代)
毎月の旅費については
なるべく会員さんの負担にならないよう、
エーストラベルさんと徹底的に検討を重ねている。
文化協会さんへの感謝も口にされていました。

おてんば共立っ子!
上級食育指導士で歯科衛生士の永井奈津子さんが
「オーラルフレイルを防ぐお口の体操」を紹介。
オーラルフレイルとは口の機能の衰えのこと。
食べ物を噛む・飲み込む・喋る‥口の重要な機能!
コロナの影響で他人とのおしゃべりが減り
若い人でもオーラルフレイルへの注意が必要。
オーラルフレイルに陥ると
唾液の分泌が減少⇒口腔内で細菌が増殖すると
ドライマウスになる危険性アップ↑
特に舌や口周りの筋力は全身の筋肉と相対関係にあり
舌の筋力低下は、歩行速度や握力の低下に繋がっている。
そこで、舌の筋トレ!
① 舌を思いっきりあっかんべーと3回繰り返す。
② 出した舌を右・左と3回動かす。
③ 舌を唇をなめるように3回動かす。
④ 口を閉じた状態で上下の前歯の表面を
舌でなぞるように右回り・左回りさせる。
さらに「パタカラ体操」で口の機能を維持しましょう!
① 「パ」を上下の唇の開け閉めを意識して5回発声。
② 「タ」を舌の先を動かすように5回発声。
③ 「カ」を舌の付け根を動かすように意識して5回発声。
④ 「ラ」を舌を反らせる動きを意識して5回発声。
★口周りの筋力は栄養摂取にも大きく関わり、
免疫力アップにつながります!

つねたま
「みくりや」農と食の研究会より
湯山直文さんにお越し頂きました。
みくりや地方の先祖から引き継がれた
昔ながらの野菜や作物を伝承。食文化や味を
地元飲食業等と連携して守り育てる。
☆今年も6月23日に作付けスタート。
圃場は小山町菅沼のユニバーサル製缶近く
頭高坂(ずっこうざか)中腹あたり。
足柄橋、金時山、不老山、そして富士山が
望める風光明媚な場所にある畑の3aほど。
今回栽培するのは板妻もろこし、黒豆、
里芋2種(ヤイチ芋とツカバラ種)
★湯山さんとヤイチ芋。
ヤイチ芋は小山町の柳島の発祥と言われ、湯山さん宅では
お祖父さまの代から種を繋いでいる。
湯山さんは銀行勤め45年を終えてからの農業で
ご自分をまだ新米とおっしゃいますが、
ヤイチ芋の栽培で農協の品評会で表彰もされています。
お奨めの調理法はやはりお雑煮。
「みくりやの味 中郷改訂版」に里芋を使った雑煮について
「宝永の噴火で火山灰に埋もれた畑から
掘り出せた野菜を入れたことが始まり。」とあり
313年前の宝永噴火に耐え繋がってきたと推測される。
☆これからの夢は、とにかく食べて頂き
子・孫へと引き継いでいきたい!
種がある(コメリで販売も)ので
作付けして下さる方が増えれば嬉しい!
食べるだけでなく八ツ頭の芽などを水盤に入れ
見て楽しむことも!里芋への熱い思いがいっぱいの
優しいお人柄を感じました。

以上担当はP恒成でした。
火曜お昼にお耳にかかります!(^O^)/

 


現在、プレゼント企画はございません。次回までお待ち下さいね。