福井しあわせ元気国体2018馬術競技会 ご報告

【水曜☆Fujiyama Sunrise】
お聴きいただきましてありがとうございます、南條亜紀子です🎤

10月10日「わがマチ元気!」コーナーでは

10月1日(月)~5日(金)
御殿場市馬術スポーツセンターで開催された
「福井しあわせ元気国体2018馬術競技会」の様子をダイジェスト版で
お届けしました

9月中は、馬術月間として
事務局や地元出場選手、出店ブースの方などに
ご出演いただきました

大会期間中には、延べ5000人もの人が訪れました
台風の影響で、前日にはテントなど全て撤去され、初日早朝より会場準備開始。停電の影響で水が出なくなるなどハプニングもありましたが、競技は予定通りスタート。連日地元の小中学生が見学に訪れていて、富士岡小学校6年生が「初めて見る馬や馬術競技にとっても感動し体験したい」と感想を伝えてくれました。
2日目の少年標準障害飛越競技で、高根中学校3年生の西塚洸二選手(愛称・コニー)がジャンプオフ出場、見事金メダル獲得!4日目の成年女子トップスコア競技では、板妻・ライディングクラブフジファームの川口雅美選手が4位に。各選手の声、静岡県チーム総監督の声をお届けしました。
最終日には、「御殿場こだわり推奨品」「御殿場市観光協会」「みくりやそば」「自衛隊グッズ」「福井物産品」等、各ブースでも感想を聞くことができました。御殿場の馬具専門店(株)プラドの深川さんも選りすぐりの商品を連日ピックアップして陳列。多くの人に馬術の楽しさを感じてもらえたのでは?と。また11月同センターで開催される大会に自らも出場決定とのことでyellを送りたいと思います。
大会事務所の渡邊所長も「無事に閉会となり一安心。来場者、選手の皆さんにも喜んでもらえたようで、今回の交流がこれからにもつながっていければ…」とホッとした様子でした。公益社団法人日本馬術連盟千玄室会長(元裏千家家元)が表彰式には参列、場内整備には、陸上自衛隊板妻駐屯地第34普通科連隊の皆さんが協力…など、富士山も見えたし御殿場らしさたっぷりの(おもてなし)国体開催だったように感じました。
毎月、馬術競技大会は開催されますので、ぜひ御殿場市馬術スポーツセンターにお出かけいただきたいと思います🐎

馬術競技を見るのが👀
さらに好きになりました(*^^)v


現在、プレゼント企画はございません。次回までお待ち下さいね。