8月第3週☆水&木曜「Fujiyama Sunrise」☆御礼

水&木曜7時のサンライズ~(^^♪
南條亜紀子です🎤
耳をかたむけていただきまして
メッセージやリクエストをお寄せ下さいまして
本当にありがとうございますm(__)m

15日☆水曜日
【フレッシュあぐり~ん!モーニング】№551、8月号から…グランドオープンした「ファーマーズ御殿場」や各JA支店の活動情報を中心にご紹介しました
【楽し・懐かし 童謡&唱歌】「かわいい魚屋さん」田子の浦海岸でみた漁師の様子を思い出しながら、富士市出身の作詞家:加藤省吾によって作られました。「赤い靴」モデルについては静岡県旧清水市出身の岩崎かよの娘・佐野きみとされてきましたが、諸説あって定かでありません。なお、NHK連続テレビ小説「花子とアン」の原案となった、村岡恵理著「アンのゆりかご-村岡花子の生涯-」には、村岡花子と佐野きみの出会いについて触れた一説があるとか
【わがマチ元気!】森之腰商店街「こふじ」の杉山由香さんが、夏のスッキリ対策アドバイス!メイクする時には、しっかり肌に基礎化粧品をいれこむこと(地肌対策)が大切なので、エアコン以外にも保冷剤などを上手く使って汗が表面に出ないように行いましょう。気候変動や夏の疲れも出てきますね。リンパマッサージなど上手に利用してください。富士山GOGOエフエムHP「ふじさんみ~つけた!」にも詳細がアップされていますのでチェックしてみてください!
【サイマル情報局】チャリティーイベント「第24回秘蔵の名品アートコレクション展 動物たちの息吹」~23日(木)、ホテルオークラ東京地下2階アスコットホールにて開催

16日☆木曜日
【ガッテン承知!】足場職人の進武仮設工業、松本健司さんの最終回。10代のころから自立心が強かったようで、仕事も会社も家庭も、着実に夢に向かって実現し続けています。二人のお嬢さんがいるイクメンでもある松本さん。夏休みは家族で出かけ思い出づくり、さらに日焼けしていました。奥さまへの感謝の気持ちも込めつつ、家事をもっと手伝ってあげたいと語る”パパ”の笑顔がステキでした
【食の玉手箱】裾野市須山「梅原いちご農園」梅原広隆さんの夏イチゴのお話。今夏は気温が高いためイチゴが大きくなりにくく、手摘みで行う収穫作業が大変とのこと。9月になって涼しくなれば、イチゴ販売も復活出来そうですよ。夏イチゴスイーツは、御殿場市内「アンドロワ・パレ」さんや「もんしぇり」さんで買い求めることができます
【ソフィア姐さんのおなやみ相談室】「人間関係を円滑にする方法」がテーマ。どうして?なんのために?という自分のスタンスをしっかり持つことでブレない立ち位置が確定。そうすれば目的を誤ることもなく、NOと言える勇気も持てる。人はしっかり見てるから…その人の頑張りを!
【安心安全知恵福路】
Q、ゲリラ豪雨時の運転で覚えておくべき3つのポイントは?
A、①近づかない方がいい場所アンダーパス(道路と鉄道等の立体交差箇所)山などの急斜面・河川や用水路付近・大きな水たまりができやすい場所。車が水没すると車内にどんどん水が入ってきて、命の危険もあるので要注意 ②事前に脱出用具の用意と脱出方法を覚えておこう車が水没してしまい、車内に水が入ってくるとドアが開かずパニックに。脱出用のハンマーなどは用意しておくと、もしものときにも安心。③入ってはいけない水溜りの水位目安として水深15~20センチであれば走行可。車が通れば、水面が波打ち予想より高い水位になるので、無理は禁物。冠水した道路を走行する場合、慎重な判断が必要。センターラインや路面が見えないと、冠水している可能性があるので、迂回して目的地にむかいましょう

EAT&ART&HEARTな朝時間
今週もご一緒に📻


現在、プレゼント企画はございません。次回までお待ち下さいね。