2月3週目「Fujiyama Sunrise」御礼m(__)m

水&木 7時のサンライズ~(^^♪

南條亜紀子です

2月3週目も【Fujiyama Sunrise】お聴きいただきまして
また
メッセージやリクエストもお寄せ下さいまして
本当にありがとうございました(人”▽`)☆

朝時間一緒に元気、そしてHappyになりましょ

水曜日☆15日

【食トピ】県内産を中心に、「不知火」「ポンカン」「はるみ」「デコポン」「せとか」「清見」「ネーブル」など
柑橘類=みかんのお話でした。ぜひ、楽しく食べ比べしてくださいね~

【校歌】御殿場市立御殿場小学校の校歌は、作詞が冨原薫さん、作曲は平岡均之さん。創立50周年を記念して、同窓会員でもあった冨原さんに作詞を、御大典奉祝唱歌作曲者としてその名も高い平岡先生に作曲をお願いしたそうですね。当時の記念誌にも、その時の喜びや将来への発展を願う気持ちが記されています。「懐かしく口ずさみましたよ~♪」のメッセージも届きました、ありがとうございます。!あなたも、ぜひ~

【わがマチ元気!】2月21日(火)~26日(日)、9~17時、高根ふれあい広場中郷館 1階企画展示室で開催
「富士山御朱印板と富士山写真展~富士山の日・高根中郷館特別企画~」について、杉山初さんにお話を伺いました。定年後に仲間の影響と富士山の魅力に惹かれ、登山だけでなくカメラの被写体として富士山を見つめ続けてきた杉山さんの初写真展!丁度、2月の御殿場市のカレンダーの富士山は、杉山さんの作品でもあります。一緒に楽しんでください。御朱印帖ならぬ御朱印板は、杉山さんの富士登山の証であり、登山時の関わりを示す貴重なモノ。期間中はなるべく在室されるそうですので、直接お話も聞いてみてください

【サイマル】は、富士山の日=2月23日に東名高速道路富士川サービスエリア(上り)「EXPASA富士川」にオープンする大観覧車「Fuji Sky View」のお話。ゴンドラからは富士山や駿河湾までも一望でき、夜間イルミネーションも。購入した商品の飲食も可。360度見渡せるシースルーゴンドラやペットもOKのペットゴンドラも設置。23日~オープニングイベントでは和太鼓演奏やご当地アイドルステージ、鬼太鼓座も登場予定。富士山の日のお楽しみがまた増えました~

【81回らくご笑クササイズ】落語の恋バナ!デートにもおススメだし、笑うことがすなわちHappyホルモンを作り出すので、ぜひお試しを~💛
【5MinutesEnglish】パレスチナの美容室。プロ意識の違いにはビックリでもありました。そして、「アプリ」「アプリケーション」…発音できましたか?

木曜日☆16日

【ガッテン承知!】きこりさん、小山町の㈱北田木材、北田記章さんの最終回。まずは自分がしっかりと仕事ができることを優先にしてきたので、ゆっくりペースで家庭を持たれた北田さん。奥様との出会いも紹介されて一目ぼれ、トントン拍子にすすみ、昨年12月にはお嬢さんが誕生。今は、育メンでもあります。お家のことを話される北田さんの「声」調子が上がってましたよね~♪ ステキな笑顔がさらにキラキラ輝いてました。奥様にも感謝しつつ、自分がこれまで育ってきた環境のありがたみを大切に、ますます山の番人としてご活躍されることでしょう~。ありがとうございました

【おなやみ相談室】久しぶりに、ソフィア姐さんスタジオからオンエア~。テーマは「変化を受け入れると、いい波に乗れる」 とかく、人生を重ねてくると変化や冒険を恐れる、怖くなる。勇気が湧かないのもそうですが、面倒くさく感じてしまいがち。でも、まずは受け入れてみることも大切で、がむしゃらに拒絶したり否定的に考えると、そのことが自分を辛くさせてしまう事にもなりかねないらしい。自分に起こることは、ステップアップの課題ととらえてみて、長期的な人生の目的に沿うように生きていけるといいですよね~

【食の玉手箱】拡大版でお送りしました。16日の夕方に表彰式があり、販売も開始になった「富士山をお菓子にしてみませんか」についてご紹介しました。
御殿場市文化スポーツ課の勝又進行さん、洋菓子販売「アンドロワ・パレ」さん、和菓子販売「とらや工房」さんと「大田屋製菓店」さんがスタジオに、お菓子を持って集合!一般募集のデザイン画を実際の商品にしてしまう~というもの。2月23日の富士山の日に合わせて販売となります。二度目の今回は、市外からの入賞者もいて、より華やかな雰囲気もありました。洋菓子グランプリ「Fujiサンデー」(税抜き400円)は小山高校溝口さんのデザイン。富士山をスイーツにした発想が刺激的だったとアンドロワ・パレさん、富士山カラーの水色を美味しいイメージにするためにwちょこでコーティングという工夫技。トッピングに季節のイチゴやブルーベリーをあしらって、ボリューミーな逸品に。和菓子グランプリ「富士と桜」(税抜き400円)は広島県の渡辺さんのデザイン。生地の指定もあったそうで、和菓子を良く知っている人との印象が。とらや工房さんでは、春のイメージの桜餅には桜葉の風味が生かされているので桜を感じますが、餅生地だけではそうはならない。そこで、桜餅に桜の塩漬けを入れることで風味も色合いも優しい色になりました。和菓子準グランプリ「富士山の夢~花~」(税抜き250円)小山町の戸栗さん、昨年グランプリ受賞者でもありいます。若い芽や生命力、桜の羊羹をと…こちらも説明が細かく書かれていて、それを基に形作りに。富士山の中に入っている餡を一工夫、桜餡にしたことで、口中に春風が訪れます。各店舗予約可能、~28日(火)まで販売。とらや工房さんは27日まで。
洋菓子「アンドロワ・パレ」さんは、インター店と川島田店。和菓子は、「とらや工房」さん(東山)、「大田屋製菓店」さん(御殿場)で、絶賛販売中!

【安心・安全知恵福路】車の死角について。セダン型では、前が約5m、後ろ約8m、運転席側約1m、助手席側約4m。車の乗り降りや発信時には、くれぐれも周りの確認をお忘れなく!

 

ではでは
今週もよろしくお願い致します(*^^)v