飯田龍治様 撮影


プロフィール

1955年 長野県長野市生まれ
1982年 長野市から静岡県御殿場市に移り住む。地の利を生かし、星空を背景とした富士山の撮影を始める。
1987年 天文雑誌スカイウオッチャー(現、星ナビ)誌で『富嶽星景』と題し、星空と富士山の作品が掲載される。
1998年 地元御殿場市で富士山写真コンテストが開催されたのを機に昼間の富士山撮影を始める。


撮影スタイル

富士山の懐、標高1000mから2500m付近からの被写体を捜し歩き、知られていないマイナーな富士山を撮影する。
撮影日は土日が中心で、年間撮影フィルム数100本。


フォトコンテスト主な入賞歴

天体関係

1983年 天文雑誌 天文ガイド2月、10月最優秀賞
1997年 天文雑誌 天文ガイド3月最優秀賞
1998年 天文雑誌 スカイウオッチャー10月号入賞20点特集

富士山関係

1997年 第37回フジフィルムフォトコンテストネイチャーの部 銅賞
1999年 第5回御殿場の富士山写真コンテストヒューマンの部 金賞
2001年 第4回日本百名山写真コンテスト 特選
2002年 第8回御殿場の富士山写真コンテスト富士山の部 最優秀賞
2005年 第11回御殿場の富士山写真コンテスト富士山の部 最優秀賞
2006年 第12回御殿場の富士山写真コンテスト富士山の部
2008年 第14回御殿場の富士山写真コンテスト富士山の部 特選
2010年 第11回富士山写真大賞 特別賞
2011年 第12回富士山写真大賞 特別賞
2011年 第4回山中湖富士山フォトグランプリ 金賞


飯田様ホームページ:「富士山の懐から」 はコチラ